• 就職・キャリア支援

1 進学対応カリキュラム

専修学校化に伴い,卒業すると「専門士」の称号が付与される他,4年制大学への編入学試験(3年次編入)の受験資格が得られるようになりました。進学希望者は,教養教科の中から,英語・化学・生物を履修することができます。また,編入学試験対策として,過去問題研究,小論文指導,模擬面接等,個々の学生のニーズに合わせた個別指導(補習)も行っています。

▲「英語進学Ⅰ」の授業風景1
▲「英語進学Ⅰ」の授業風景2

2 資格取得をサポート

専門教科の中に農業関係の免許・資格取得につながる選択科目を設定しています。希望により,大型特殊(農耕車限定)免許,けん引(農耕車限定)免許,造園技能士,危険物取扱者,毒物劇物取扱者,人工授精師・家畜商等の免許・資格取得にむけた授業(実習)を受けることができます。

▲「けん引」実習

▲「造園技能」実習

3 補習授業と個別指導

1年次生より就職試験に向けた補習と面接指導を実施しています。補習では,基礎学力の向上をめざし,主に計算問題と漢字の演習を行います。個別指導では,エントリーシートや履歴書の書き方を指導します。面接対策として,学生課と各分野(生産,加工,販売等)の専門職員が模擬面接を行います。本校では学校評価の重点課題のひとつに「個々のニーズに基づいたマンツーマン指導の充実」を掲げており,全教職員が個々の学生に寄り添った指導に努めています。平成24年度の学生対象アンケートでは,「就職・進学に向けて,アドバイスをくれたり,指導をしてくれた」と回答した学生が80 %となっています。今後も,一人ひとりの学生を大切にする取組や指導を進めていきます。

▲模擬面接

▲就職補習

4 関係機関と連携したキャリア形成支援

本校では,ハローワーク,人材育成会社,農業関連企業等と連携したキャリア教育に取り組んでいます。徳島新卒応援ハローワーク(徳島公共職業安定所)での研修,人材育成会社講師による「キャリア形成」の授業,また「農業青年の集い」や企業による校内での就職説明会の開催等,学生のキャリア発達を支援するための機会が多く設定されています。就職に関しては,校内で就職試験を実施してくださる企業があります。また,「特定の専門分野の知識・技術を持った農大生が欲しい」と特別にオファーをいただく場合もあります。県下の農業法人を中心に,本校の卒業生が活躍している企業も多く,農大生に対する期待は大きいようです。そこで,学生が就職試験を受ける際の直接的なきっかけとなるものは,①学校への求人活用,②個人的なエントリー,③ハローワークでの紹介,④マッチングフェア等就職説明会への参加,⑤企業からの特別な要請によるもの等,多岐にわたります。

▲ハローワークでの研修

▲「キャリア形成」の授業

▲農業青年の集い

5 卒業生進路決定状況(過去5年)

ダウンロードはコチラから
卒業進路(PDF)

▲進路について(クリックで拡大)

6 卒業生のコメント

ダウンロードはコチラから
卒業生の声(PDF)

▲卒業生の声(クリックで拡大)

  • Reference 各種お問い合わせは…

〒779-3233
徳島県名西郡石井町石井 1660
徳島県立農林水産総合技術支援センター
農業大学校 アグリビジネススクール担当
TEL:088-674-1026
FAX:088-674-8129
e-mail:LinkIconメールでのお問い合わせはコチラ